FC2ブログ

簡単 1ヶ月で成果が出る肥満・メタボ予防解消法

普段の生活の中で行っている肥満・メタボリック予防解消方法をご紹介します。

ランキング参加中です。

いつも応援ありがとうございます!!

FC2カウンター

プロフィール

ジュロ

Author:ジュロ
性別 男       年齢 29歳
身長 171?    体重 60kg  
体脂肪率 14.8%⇒12.1%

今でこそ、標準体型ですが昔は超肥満児だったんです。
10年以上前からは今の体重と変わらず維持し続けていまして
その、持続方法・ちょっと体重が増えたときの調整方法をご紹介
していきますので、少しでもお役に立てればと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前、紹介致しました
「スロートレーニング」

目的は、無理なく筋肉量を増やしていき
基礎代謝量を増加させることを目指します!

実際に私も取り入れ、今はウォーミングアップとして行なっております
「スロートレーニング」上半身のワークアウトをご紹介します。


●Slow-1●
【ショルダープレス】

※効果
  肩周りの筋肉(三角筋・僧帽筋)に効果があります。

トレーニング方法
①四つん這いんいなり、腰を高く浮かせます。
②手の幅は肩幅の1.5倍の位置に置き、その腕の間に頭をいれ、肘を深く曲げる。
③そこから、浮かせた腰を斜め上へと押し出すイメージで腕を突き上げる。
  その時、肩の周りの筋肉に意識を集中すると、より高い効果が期待できます。

※注意・・・肘を突き上げた時、伸びきらないように気をつけます。
       伸びきってしまうと、力が抜けてしまうからです。

☆目標回数☆  5 ~ 10回
※注意・・・1回行なうのに、3秒で上げ3秒で下げる。   




●Slow-2●
【プッシュアップ】

※効果
  大胸筋はもちろん、上腕三等筋に効果があります。

トレーニング方法
①肩幅の1.5倍程度の位置に手を置きます。
②胸が床につく直前まで腕を曲げる。
  負担を軽くされたい場合は、膝を床につけて行なっても◎

※注意・・・肩から膝、つま先までを一直線に保つように。

③肘を伸ばしきらない程度までゆっくり押し上げたら、ゆっくり床すれすれまで下げる。

※注意・・・こちらもSlow-1同様に肘を突き上げた時、伸びきらないように気をつけます。

☆目標回数☆  5 ~ 10回
※注意・・・1回行なうのに、3秒で上げ3秒で下げる。 




●Slow-3●
【ナロースタンスプッシュアップ】

※効果
  上腕三等筋への効果がSlow-2より高く、また大胸筋にも有効です。

トレーニング方法
①肩幅程度の位置(Slow-2より狭める)に手を置きます。
②胸が床につく直前まで腕を曲げる。
  負担を軽くされたい場合は、膝を床につけて行なっても◎

※注意・・・肩から膝、つま先までを一直線に保つように。

③肘を伸ばしきらない程度までゆっくり押し上げたら、ゆっくり床すれすれまで下げる。

※注意・・・こちらもSlow-1同様に肘を突き上げた時、伸びきらないように気をつけます。

☆目標回数☆  5 ~ 10回
※注意・・・1回行なうのに、3秒で上げ3秒で下げる。 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。